ワインレポート

RECAREDO Brut de Brut
レカレド ブルット・デ・ブルット

1924年創業の「レカレド社」は、世界でも類のない究極のスパークリング(現在はカバを脱退し、新しい団体コルピナットを設立)造りに徹する名門ボデガです。現当主は3代目に当たり、「ワインはブドウ畑から」というコンセプトが徹底されています。2006年、自社畑の有機栽培認証を取得、2009年にはビオディナミ認証を取得。農薬や殺虫剤は一切使わず、生態系を活かしながらブドウ作りを実践しています。収穫はすべて手摘み、動瓶も手作業、首元を凍らせずに行う澱抜きも手作業など、気の遠くなるような作業過程を経て、レカレドのスパークリングは誕生します。
このレカレド ブルット デ ブルットは、希少な「単一ぶどう畑」認証を受けた「フィンカ・セラル・デル・ベル」を表示できる畑から収穫された最良品質のブドウ(チャレッロ種とマカベオ種)を使用。熟成は何と103カ月。甘味一切無添加の辛口でトースト、カカオの風味がフッときて、喉ごしはフレッシュ。小麦、ドライフルーツ、蜂蜜の香り。複雑な味わいが広がります。 2008年ビンテージからは、畑名の「セラル・デル・ベル」に名称を変更します。
ペニンガイド 93 点(2006 VT)、ワインアドヴォケイト 93+ 点(2006 VT)

=>このワインのワインのご購入先 「特選スペインワイン発見!」

7,700円(税込)
特選スペインワイン発見
【関連商品取扱会社】
株式会社グッドリブ