エクストレマドゥーラのワイン

スペインワイン、発見!

 

エクストレマドゥーラ
Extremadura

D.O. Ribera del Guadiana(リベラ・デル・グアディアーナ)

ポルトガルとの国境に接したこの州が初めてDOが認定されたのは、1998年のこと。それまで彼の地では、Vino de la Tierra(ビノ・デ・ラ・ティエラ)と呼ばれる地ワインしかなかったからまさに快挙。唯一原産地呼称を認められたリベラ・デル・グアディアーナは、リベラ・バハ、リベラ・アルタ、ティエラ・デ・バロス、マタネグラ、カニャメロ、モンタンチェスの6つのサブゾーンからなり、夏は酷暑、冬は厳冬で雨量は少ない。栽培面積はラ・マンチャ地方に匹敵するほど広大で、「ワインの海」と呼ばれるほど。ブドウ品種は、白はアラリヘ、ボルバ、カヤェターナ・ブランカ、パルディーナ、ビウラ(マカベオ)などの固有品種の他にシャルドネも認められている。一方、赤はガルナッチャ・ティンタ、テンプラニーリョ、ボバル、カベルネ・ソーヴィニョン、グラシアーノなど多岐にわたる品種が使われている。協同組合主体のワイン作りだが、最近は個人企業のボデガが増えてきて、品質向上にむけての大きな努力がされている。

試飲コーナーもご覧下さい!

Extremadura / エクストレマドゥーラ (2) D.O.リベラ・デル・グアディアーナ

Los Balancines Matanegra、ロス バランシーネス マタネグラ、Habla no.2、no.4、アブラ、Toribio Blanco Ecologico、トリビオ ブランコ エコロヒコ、Golosina Garnacha、ゴロシナ ガルナッチャ

Extremadura / エクストレマドゥーラ (1) D.O.リベラ・デル・グアディアーナ

MARQUES DE BADAJOZ、JALOCO、CORTE REAL、LAR de BARROS、MONASTERIO de TENTUDIA、REAL PROVISION、ZAGALON、VALDUEZA


スペインワインの産地、発見!

アラゴン(Aragon) アンダルシア(Andalucia) エクストレマドゥーラ(Extremadura) カスティージャ・イ・レオン(Castilla y Leon) カタルーニャ(Catalunya) カナリア諸島(Canarias) ガリシア(Galicia) ナバーラ(Nabarra) バスク(Pais Vasco) バレンシア(Valencia) マジョルカ島(Mallorca) ムルシア(Murcia) ラ・マンチャ(La Mancha) マドリッド( Madrid) ラ・リオハ(La Rioja) カバ(Cava) ヘレス(Jerez)


(c) Tomomi Inoue, Noriko Horikoshi, 1997-2014
制作:TOMOSNETWORK