アラゴンのワイン

スペインワイン、発見!

 

aragon bandera

アラゴン
Aragon

D.O. Calatayud(カラタユ)
D.O. Campo de Borja(カンポ・デ・ボルハ)
D.O. Carinena(カリニェーナ)
D.O. Somontano(ソモンターノ)

アラゴンのワインには、よく「maldito(いまいましい)」という表現が使われていました。というのも、赤ワインは時として黒っぽく見えるほど色が濃く、アルコール度数も高め。荒々しく、手強いワインというイメージがあり、こんな形容詞がついていたのです。
エブロ川の南側に位置するDOカリニェナやカラタユ、カンポ・デ・ボルハでは、アラゴンの原産品種であるガルナチャやカリニェナ種の古木が見直され、世界にうってでる高品質なワインが造られています。なおDOカリニェナでは、同じ名称を持つカリニェナ種(マスエロ種)のブドウはあまり広く栽培されていません。
またエブロ川の北側に位置するソモンターノでは、輸入品種を使った繊細な味わいの赤、白、ロゼのワイン造りが進みつつあるなど、スペインワインのニューワールドを形成しています。


試飲コーナーもご覧下さい!

NEW Aragon / アラゴン (5) アラゴン

Lagar

Aragon / アラゴン (4) D.O.ソモンターノ/カラタユ/カリニェナ/リベラ・デル・ヒロカ/リベラ・デル・ケイレス

ムレット・ビダディージョ アスール、Muret Vidadillo Azul、コホン・デ・ガト、Cojon de Gato、Manga del Brujo、マンガ・デル・ブルホ、Castillo Mayor、カスティーリョ・マヨール、Vina Angera、ビーニャ・アンヘラ、Tres al Cuadrado、スクアードスリー、Campos de Luz、カンポス・デ・ルス

Aragon / アラゴン (3) リベラ・デル・ガジェゴ/D.O.カリニェナ/D.O.カンポ・デ・ボルハ

ALTO MONCAYO VERATON、アルト・モンカヨ、NUMBER NINE、ナンバー ナイン、BORSAO、ボルサオ、UNCASTELLUM AUREUM、アウレウム、VEGA de LUCHAN、ベガ・デ・ルチャン、MARIA de la O、マリア・デ・ラ・オー、Anayon、アナヨン、Corona de Aragon、コロナ・デ・アラゴン

Aragon / アラゴン (2) D.O.カリニェーナ/D.O.カンポ・デ・ボルハ/D.O.ソモンターノ/D.O.カラタユ

SOLAR de URBEZO、ソラール・デ・ウルベソ、RUVERTE、ルベルテ、MONTE DUCAY、モンテ・デュカイ、MONTESIERRA、モンテシエラ、HOYA ESPESA、オヤ・エスペサ、Gabarda IV、ガバルダ、Las Pizarras、ラス・ピサラス、Valdemadera、ヴァルデマデラ

Aragon / アラゴン (1) D.O.ソモンターノ/D.O.カンポ・デ・ボルハ/D.O.カラタユ/D.O.カリニェーナ

VINAS DEL VERO、ヴィーニャス・デル・ヴェロ、ENATE、エナーテ、BORSAO、ボルサオ、GRAN CAMPELLAS、グラン・カンペーリャス、CASTILLO D MALUENDA、カスティーリョ・デ・マルエンダ、VALMAYOR、バルマヨール、BARON de LAJOYOSA、バロン・デ・ラホヨサ、PIRINEOS、ピリネオス


スペインワインの産地、発見!

アラゴン(Aragon) アンダルシア(Andalucia) エクストレマドゥーラ(Extremadura) カスティージャ・イ・レオン(Castilla y Leon) カタルーニャ(Catalunya) カナリア諸島(Canarias) ガリシア(Galicia) ナバーラ(Nabarra) バスク(Pais Vasco) バレンシア(Valencia) マジョルカ島(Mallorca) ムルシア(Murcia) ラ・マンチャ(La Mancha) マドリッド( Madrid) ラ・リオハ(La Rioja) カバ(Cava) ヘレス(Jerez)


(c) Tomomi Inoue, Noriko Horikoshi, 1997-2013
制作:TOMOSNETWORK