試飲コーナー

スペインワイン、発見!

Viva!スペインワイン

La Rioja (4)
リオハ
の赤ワイン

La Rioja (5)
La Rioja (3)
Rioja(リオハ)FINCA VALPIEDRA

FINCA VALPIEDRA
フィンカ・バルピエドラ

Reserva/1994
Bodegas Martinez Bujanda,S.A.
(D.O.C.Rioja)

4,000円〜4,500円
《関連商品取扱会社》
・日本リカー株式会社
・兼松商事株式会社


(Tomomi)
密封されたボトルから解き放たれた液体が、グラスに濃密な色合いを印し、華やかな香気が辺りを満たす。一方、口の中ではブドウの精がのびやかに舞い、えもいわれぬ奥行きを生みだす。オーク香をしっかり残す所など、モダンリオハでありながらリオハの伝統も忘れてはいない。少し蒸れたような匂いや少しギラついたオイリーさはあるものの、これとてマイナス材料にならないのはグッドバランスのなせるワザか。

Rioja(リオハ)MURICE

MURICE
ムリセ

Crianza/1995
Vina Ijalba,S.A.
(D.O.C.Rioja)

4,500円
《関連商品取扱会社》
・株式会社ボンド商会
・山信商事株式会社


(Tomomi)
ボトルは背が高く厚みもあり、手応えズッシリ。カタチのユニークさもさることながら、アメリカンチェリーの酸味、リコリスの甘み、多様なハーブが醸し出す渾然一体となった香りも、一歩ぬきんでている。何の引っかかりもなくクイクイ飲める。このキメの細かさは出色ものだ。昔ながらの足踏みによる圧搾法を再現していたり、グラシアーノ種100%のワインも作っていたり…と興味の尽きないボデガだ。甘さが出すぎた感も否めないが、これがいいという人もいるはず。

Rioja(リオハ)RINCON de las NAVAS

RINCON de las NAVAS
リンコン・デ・ラス・ナバス

Cosecha/1996
Bodegas Valgrande,S.A.
(D.O.C.Rioja)

2,000円
《関連商品取扱会社》
・株式会社成城石井


(Tomomi)
飲み口はサラッとしていて、ほんのり甘酸っぱく、ほどよくスパイシー。若干エグみが残るが、ラズベリー系のフルーティな酸味とハーブの香りが、鼻孔をくすぐる。時間の経過とともに、スムーズさの中にも自信ありげな豊満なボディが、思わせぶりに秋波を投げかける。シン・クリアンサとは思えぬ円熟味を楽しめる一品。

Rioja(リオハ)BARON de ONA

BARON de ONA
バロン・デ・オーニャ

Reserva/1994
Torre de Ona,S.A.
(D.O.C.Rioja)

2,800円〜3,900円
《関連商品取扱会社》
・ミリオン商事株式会社
・有限会社シミズ
・株式会社やまや


(Tomomi)
おかしな表現かもしれないが、よく熟したブドウ果がそのまま液体になったという感じ。ブドウが内在している可能性を見事に昇華させている。ザクロっぽい甘さも匂い立ち、タンニンもしっかり。こういうと濃密なイメージだが、透明感があり飲みやすい。意志があり、スタイルもあるこういうワインに出会うと嬉しくなる。アンニュイでダルい感じもクセになりそう。

Rioja(リオハ)DON SEBASTIAN

DON SEBASTIAN
ドン・セバスチャン

Crianza/1994
Union Viti-Vinicola,S.A.
(D.O.C.Rioja)

1,500円
《関連商品取扱会社》
・重松貿易株式会社


(Tomomi)
ほのかに甘い芳香。口に含んだ時の、クリアな味わいと爽やかなスパイシーさが好ましい。これだけだとまだ焦点がボヤけ気味だが、のどを通るにチラと垣間見せる酸味が、全体の印象をクッキリしたものにまとめている。ほのかな滋味もいいアクセントに。余韻がもう少し続いてくれたらもっとイイのですが…。

Rioja(リオハ)Vina Real

Vina Real
ビーニャ・レアル

Reserva/1990
Compania Vinicola del Norte de Espana,S.A.
(D.O.C.Rioja)

8,000円
《関連商品取扱会社》
・三国ワイン株式会社
WebShopスペインワイン、発見!

(Tomomi)
サラッと淡麗などというと、ビール会社のキャッチフレーズみたいだが、味も香りも静謐そのもの。落ち着いた味わいは、ともすれば旬を過ぎて枯れた感じと誤解されそうだが、余計なものを削ぎ落とした大人の味わいと見た。グラスを重ねるごとに、最初は感じなかったブケ(熟成香)も花開き、みずみずしい色香も感じることができる。声高に語ることはないが、心に染みいる一本だ。

Rioja(リオハ)TORRE MUGA

TORRE MUGA
トーレ・ムガ

Reserva/1996
Bodegas Muga, S.A.
(D.O.C.Rioja)

8,000円〜12,500円
《関連商品取扱会社》
・有限会社アビコ


(Tomomi)
立ち上る芳香は、予想通りに強烈。ちょっと淀んだような、茶色を帯びたガーネット色の液体は、飲み応えアリ! 重厚さは認めるが、ダスティな印象もぬぐえない。ボトルの形状は肩の部分が広がっていて、なおかつ重量級を地でいく感じは、威風堂々として王道の風格。クラシックなリオハスタイルの味わいは、底知れぬパワーを持つ反面、オイオイ今どきそこまでやるかという気持にさせられ、酔いも一気に押し寄せる。

Rioja(リオハ)GRAN RESERVA 904

La RIOJA ALTA
ラ・リオハ・アルタ
GRAN RESERVA 904

Gran Reserva/1989
La Rioja Alta, S.A.
(D.O.C.Rioja)

6,000円
《関連商品取扱会社》
・株式会社八田
・株式会社やまや


(Tomomi)
なみなみと注がれた液体は赤茶色で、グラスの縁にオレンジ色が射している。しっかりパワフルなブーケ(熟成香)が立ち昇る。でもこの一本は保存状態があまり良くなかったみたいで、グラスを重ねても重ねても、これといった特徴ある味や香りは表れてきませんでした。
と、数日後、あまり期待せずにグラスに注いでみると、な・なんと、実にパワフル。余韻も続く。ということで、評価も一気に急上昇します。やはり時間の経過がワインをこんなにも変貌させるのかと、改めて実感した次第。さすがに名声が高いボデガだけのことはあります。それにつけても、グラスに注がれた00cc程度の液体でそのワインを評価することの、無謀さをつくづく実感しました。

La Rioja (5)
La Rioja (3)
楽天市場
ワインジャンルトップで探す
カスタム検索


スペインワインの産地(ラ・リオハについて) -歴史 - 種類 - 原産地呼称制度(DOC)


(c) Noriko Horikoshi, Tomomi Inoue 1997-2014
制作:TOMOS-NETWORK,ink.