試飲コーナー

スペインワイン、発見!

Viva!スペインワイン

Galicia ガリシア(3)
D.O.リベイラ・サクラ、ビエルソ、リアス・バイシャスのワイン

Andalucia (1)
Galicia (2)
Castro Candaz カストロ・カンダス

CASTRO CANDAS FINCA EL CURVADO
カストロカンダス フィンカ・エル・カルバード

Cosecha/2013
Rodrigo Mendez y Raul Perez
ロドリゴ・メンデス&ラウル・ペレス
(D.O. Ribeira Sacra)
リベイラ・サクラ

3,650円
《関連商品取扱会社》
・株式会社ヴォガジャパン
WebShopスペインワイン、発見!

スペイン北西部ガリシア州のリベイラ・サクラで、世界的醸造家ラウルペレスとロドリゴメンデスの二人で共作したミラクルワインです。70年から90年の古樹から収穫したメンシア種をフレンチオークの新樽で12か月熟成。この価格で、このクオリティの高さは信じられません。

超限定4000本、日本への輸入はわずか448本です。

La Clave ラ・クラベ

La Clave ラ・クラベ
Cosecha/2013
Raul Perez
ラウル・ペレ
(D.O. Bierzo)
ビエルソ

2,322円
《関連商品取扱会社》
・株式会社ヴォガジャパン
WebShopスペインワイン、発見!

このワインが生まれたD.O.ビエルソは、カスティーリャ・イ・レオン州の西、ガリシア州との州境にある小さなD.O.です。1989年にDO(原産地呼称)が認定されて、それ以来「スペインワインのニュー・エルドラド(新黄金郷)」と呼ばれています。この土地の固有品種であるメンシア種を100%使用したこのワインは、メンシアの革命児こと、ラウル・ペレスが醸造を手掛けています。フレンチオークの新樽100%で6か月熟成。高品質な芸術品がリーズナブルな価格で味わえます。

ビノ・フリオ(冷涼なブドウ)と言われるメンシア種もラウルの手にかかると、とげとげしさはまったくなく、まるで魔法のようにエレガントでシルキーなワインに仕上がっています。



シエス Cies

Cies
シエス

Cosecha/2013
Rodrigo Mendez y Raul Perez
ロドリゴ・メンデス&ラウル・ペレス
(D.O. Rias Baixas)
リアス・バイシャス

3,456円
《関連商品取扱会社》
・株式会社ヴォガジャパン
WebShopスペインワイン、発見!

樹齢50年の古木から収穫したブドウを土着酵母で発酵後、半分はオーク樽、半分はステンレスタンクで熟成。アルバリーニョの帝王「ロドリゴ・メンデス」と稀代の天才醸造家「ラウル・ペレス」がタッグを組んで醸した特別仕様の白ワインです。

外観は黄色。洋ナシ香り、スーッとノドを通る穏やかなノド越し、ミネラリーなあと味。このワインがこの値段でなんて信じられません。

marieta マリエッタ

マリエッタ
Marieta

Cosecha/2013
Bodegas Martín Codáx
ボデガス マーティン・コダックス
(D.O. Rias Baixas)
リアス・バイシャス

1,890円
《関連商品取扱会社》
・株式会社パラジャパン
WebShopスペインワイン、発見!

ガリシア州リアス・バイシャスといえば、アルバリーニョ種から作られる辛口の白ワインですが、このワインはほんのり甘い初のセミセコ。色調はレモン色を帯びた輝くような黄緑色。レモンシトラスとともに、ふくよかな桃、熟したリンゴの果実と花の芳香を感じます。少し置くと洋ナシ、メロンなどの香りも出てくる、出てくる。酸味と甘味のバランスがスッゴクいいです。そのままでも、食事と一緒でもおいしくいただけます。キーンと冷やしていただきたい。

ボーダーのシャツを着たマリエッタちゃんのエチケットもキュート。扱いやすいスクリューキャップも同じボーダー柄。ちなみにマリエッタはスペインで最もポピュラーな女の子の名前 Mariaマリアの愛称です。



Martin Codax Gallaecia マーティンコダック ガラエシア

Martin Codax Gallaecia
マーティン コダック ガラエシア

Cosecha/2011
Katia Alvarez y Lucian y Amoedo
Bodegas Martin Codax
ボデガス マーティン・コダックス
(D.O. Rias Baixas)
リアス・バイシャス

9,880円
《関連商品取扱会社》
・株式会社サス
WebShopスペインワイン、発見!

このガラエシアは、貴腐のついた過熟したブドウを使っています。通常のアルバリーニョは9月中旬に収穫されますが、ガラエシアの収穫の目安は10月中旬とかなり遅め。収穫のタイミングが難しい上小さくなった実を、房ごとではなく粒ごとに収穫するという気が遠くなる作業が行われています。世界の白ワインを集めた大会で最高峰にランクされている一方、このワインは通常のアルバリーニョ種で造られる辛口タイプとは一線を画しています。

2011年ビンテージは6千本造られました。黄金色の色合い、トロピカルフルーツやハチミツの香り、口中をおおうスッキリとした果実の甘み、それでいて貴腐の概念を打ち破る半辛口。その唯一無二の味わいをぜひご堪能ください。白ワインにとしては少し高めの温度(12℃)でお飲みになると、ベストな味わいを楽しめます。フォアグラ、ブルーチーズ、鴨料理などに合わせると、また格別です。


Paco y Lola パコ・イ・ローラ

El Pecado
Cosecha/2008
Paco&Lola
パコ・イ・ローラ
(D.O. Rias Baixas)
リアス・バイシャス

3,132円
《関連商品取扱会社》
・日本酒類販売株式会社
WebShopスペインワイン、発見!

スペインを代表する白ブドウ品種アルバリーニョを使った白ワイン。青リンゴ、柑橘系の果実や花の芳醇な香りと酸のバランスが素晴らしい。黒地に白のドット柄ボトルデザインもスタイリッシュで、スペイン版ボーグやエルなどのファッション誌にもよく取り上げられています。アパレルや映画業界などのイベントでもよく使われていて、世界を代表するスペインの女優ペネロペ・クルスの映画「Vicky, Cristina,Barcelona (邦題 : やっぱり恋するバルセロナ) 」のロサンゼルスで行われたプレミア試写会パーティでも供されたようです。確かにこの水玉がズラーッと並ぶと壮観かもしれませんね。

さて、お味の方は?色合いは縁が緑がかった麦わら色。抜栓すると爽やかな柑橘類、青リンゴなどの果実香、バジルなどのハーブや花の香りが立ち上がります。味はイキイキした酸に支えられ、非常にフレッシュ。しっかりしたボディと心地よいミネラルも感じられ、余韻が長く続きます。

Andalucia (1)
Galicia (2)
楽天市場
ワインジャンルトップで探す
カスタム検索


スペインワインの産地(ガリシア) -歴史 - 種類 - 原産地呼称制度(DOC)


(c) Tomomi Inoue 1997-2017
制作:TOMOS-NETWORK,ink.