試飲コーナー

スペインワイン、発見!

Viva!スペインワイン

Castilla y Leon (12)
カスティーリャ・イ・レオン
D.O.トロ/D.O.シガーレス/D.O.リベラ・デル・ドゥエロのワイン

Castilla y Leon (13)
Castilla y Leon (11)
Pintia(Toro)

Pintia ピンティア
Cosecha 2003
Bodegas y Vinedos Pintia,S.L.
ボデガス・イ・ヴィニョドス・ピンティア
(D.O.Toro)
トロ

7,800円
《関連商品取扱会社》
・ミリオン商事株式会社
viva!vinodeespana

ブラック・チェリーやプラムなどの果実味の強い香り。口に含むと、案の定タンニンやよく熟した果実味が快い。アルコール度15%と言うから、半端じゃない濃さです。フルーツさたっぷりの密な味わい、スパイシーさは秀逸である。翌日飲んでもガツンとくる。力強いことこの上ない。この先も成長を続けるのでしょうね。
スペインワインきっての名門ヴェガ・シシリアがリベラ・デル・ドゥエロのお隣リの地トロ(Toro)で1998年から試験的に作り始め、2001年に初リリースした一本。ティンタ・デ・トロ(tinta de toro= tempranollo)100%で醸されたフレッシュな果実味とエレガントさ、繊細な酸味とタンニン。その完成度は、老舗ならではの自負が感じられます。

Anzils(Toro)

Anzil アンシィル
Cosecha 2004
Bodegas y Vinedos Anzil
(D.O.Toro)

《関連商品取扱会社》
・Foodex Japan 2008
viva!vinodeespana

ボデガはToroの外れに位置し、ティンタ・デ・トロ(tinta de toro)を植栽した90haのプランテーションを有している。そのティンタ・デ・トロを100%使用し、11カ月のフランス樽熟を経て、ボトル詰めした一本。
カンゾウに代表される強烈なスパイス香が立ち上がる。粘性もかなり。ひとくち含むと、芳しい甘味をともなった少しむせ返るような酸味がある。14.5%のアルコール分が胃腑に沁みてくる。タンニンもきついが、独特の滋味が余韻として残る。翌日は一段と凝縮感に加えまろやかさを増してきたところをみると、まだしばらくこのパワーは衰えそうにありません。

Adras(Ribas del Cua)

Adras アドラス
Roble 2003
Finca Robledo
Ribas del Cua
リバス・デル・クア
(Vino de la tierra de Castilla y Leon)
ビノ・デ・ラ・ティエラ、カスチーリャ・イ・レオン

《関連商品取扱会社》
・有限会社オーケストラ
1,600円
viva!vinodeespana

ガリシア(Galicia)州にほど近いレオン(Leon)州ビエルソ(Bierzo)の中心部Cacabedosに位置するボデガ。創設は2002年、標高600mにある41haの段々畑には、テンプラニーリョ、カベルネ・ソーヴィニヨン、メンシアが植えられています。このワインは、Templanillo70%、Cabernet Sauvignon20%、Mensia10%をブレンドした一本。8ヶ月フレンチオーク樽熟成した味わいが、グッドバランスで、まろやかな飲み口も心地よい。

Bienvenida(ToRO)

BienvenidaSitio de "El Palo"
ビエンベニーダ
Cosecha 2002
BODEGA BIENVENIDA DE VINOS S.L.
ボデガ・ビエンベニーダ・デ・ビノス
(D.O.Toro)
トロ
22euro

《関連商品取扱会社》
・日本未発売
viva!vinodeespana

リコリスの甘美な香り、完熟したブラックチェリー系フルーツの濃厚な味わい。フィルタリングしていないのでクリアではないけれど、好きだな。タンニンも効いている。ティンタ・デ・トロ(tinta de toro)100%を使用し、樽熟すること15カ月。凝縮感のあるアロマが心まで酔わせます。結構酔うと思ったら、アルコール度数も14,5%ではないか。

Dehesa de RUBIALES(Zamora)

Dehesa de RUBIALES
デヘサ・デ・ルビアレス
Cosecha 2005
Dehesa de RUBIALES,S.L.
(Vino de la tierra de Castilla y Leon, Zamora)
カスティーリャ・イ・レオン、サモラ

《関連商品取扱会社》
・Spain Gourmet Fair 2008
・プチ小西
2,650円
viva!vinodeespana

ガリシア(Galicia)州リアス・バイシャス(Rias Baixas)にあるAdega Galegas社がスペイン5地域に展開するボデガを、2000年にグループ化したGaliciano Grupoが、バジャドリッド(Valladorid)やトロ(Toro)の近くに位置するサモラ(Zamora)に造ったボデガのワイン。
ビエルソ(Bierzo)在来の黒葡萄プリエト・ピクード(prieto picudo)100%の変わり種。チョコレートを思わせる味わいが口中に広がり、やがて甘美さを記憶にとどめで完結する。拡散と収斂(しゅうれん)の繰り返しだ。なめらかなタンニン、味わいに厚みがあるので余韻もしっかり。でもののワインのラベル、目が怖い。14.5%という高アルコール度のせいか、頭の芯まで酔ってきた。

Camparron(Toro)

Camparron カンパロン
Crianza 2004
Bodegas Francisco Casas,S.A..
ボデガス・フランシスコ・カサス
(D.O.Toro)
トロ

《関連商品取扱会社》
・ミリオン商事株式会社
1,400円
viva!vinodeespana

香り立つTinta de Toro100%。ややくすんでいるが、キレイな赤紫色。飲み口はToroには珍しく軽い。だが、ほどよい凝縮感もある。ほんのりとスモーキーな香りとフレッシュな酸味は、ほどよい厚みを持っているところは、イマっぽい作りだと思いました。バランスよくまとまっていてグビグビいけそう。リーズナブルな価格も好感がもてます。

Carreduenas(Cigales)

Carreduenas カレデュエニャス
Roble 2004
Bodegas y Vinedos Pilcar,S.L.
ボデガス・ピルカール
(D.O.Cigales)
シガーレス

《関連商品取扱会社》
・MINAMI WINE IMPORT
2,400円
viva!vinodeespana

ValladolidとPalenciaの間に位置するD.O.シガーレス(Cigales)にあるボデガ。テンプラニーリョ(Tempranillo)のこの地の呼称であるティンタ・デル・パイス(tinta del pais)100%。タンニンがしっかり、独特のエグさもあるが、この野性味がいいアクセントになっている。この濃淳さはクセになりそう。味わいに膨らみがあるともっとイイのですが、それはないものねだりというものか。

NixArba()

NixAlba ニックスアルバ
Cosecha 2006
Paramo de Corcos,S.L.
パラモ・デ・コルコス
(D.O. Ribera del Duero)
リベラ・デル・ドゥエロ

《関連商品取扱会社》
・Foodex Japan 2008
viva!vinodeespana

NixAlbaとは、White Snowのこと。深い赤紫の色合いが層をなすようにグラスに映える。まるでラベルに描かれた層のように。味わいは、ラベルにTemplanillo 2006と記されている通り、テンプラニーリョのミルキーな味わいがクッキリ。色が濃くタンニンも相当感じられるが、口当たりは軽めでもある。ベリー系の酸味が穏やかだが、けっこうアルコール分は強そう。

Castilla y Leon (13)
Castilla y Leon (11)
楽天市場
ワインジャンルトップで探す
カスタム検索


スペインワインの産地(カスティージャ・イ・レオンについて) -歴史 - 種類 - 産地 - 原産地呼称制度(DOC)


(c) Noriko Horikoshi, Tomomi Inoue 1997-2012
制作:TOMOSNETWORK,ink.